カネイワ醤油本店の話

カネイワ醤油本店の話、本物の醤油
  • 醤油一覧
  • 調味醤油一覧
  • だし醤油一覧
  • ポン酢

カネイワ醤油本店のスタッフ達

カゴの中を見る
醤油一覧
カネイワ醤油TOP > カネイワ醤油本店スタッフ

カネイワ醤油の人たち

「カネイワ醤油本店」の創業は大正元年(1912年)、つまり今から100年余り前になります。
店主も初代「岩本 政吉」から数えて三代目、まもなく四代目へと移っていきます。
ここでは3代目店主「岩本 正二」を筆頭にカネイワを支える愉快な仲間たちを紹介させていただきます。
似顔絵を描いてくれたのは、カネイワ醤油本店の愉快な仲間たちの一人、「山崎画伯」です。
スタッフ紹介

岩本正二 岩本 正二
(三代目当主)

有限会社 カネイワ醤油本店社長。昭和2年生まれの根っからの職人で頑固者。 仕事が趣味で「働くことが男の美徳」
まさに昭和一桁生まれを絵に書いて額に入れたような性格。 しかし、数年前から仕事をほぼ行弘に移行し、代替わりの用意を始めている。時間が出来たので、最近は温泉旅行や町内会の老人会にも出掛けるようになってきた。 演歌が好きで坂本冬美のコンサートに行ったことがきっかけで演歌にはまっている。 妻(サダエ)を連れてよく演歌番組やリサイタルに出掛けている。

岩本行弘岩本 行弘

(四代目予定)
有限会社カネイワ醤油本店専務取締役。17年間看護士として病院勤めを続けてきたが、父正二が70歳を迎えたのをきっかけに家業の醤油屋を継ぎ、今日に至っている。 商売の仕方に常に自問自答の日々を繰り返している。
実は地元ラジオにレギュラー番組を持っているパーソナリティ。趣味は高校のころから始めたロックバンドを数年前から再結成(ドラム担当)。 年に2〜3回のライブ活動に生きがいを感じ楽しんでいる。

岩本サダエ岩本サダエ
(正二の妻)

正二と二人で醤油業を切り盛りし、若いころは男並みに仕事をこなしてきたという。
今は家事と畑に出ての野菜作りに精を出している。
正二と出掛ける温泉旅行と坂本冬美のコンサートを何よりの楽しみにしている。
岩本里美岩本 里美
(行弘の妻)

家事と仕事の両立で、特に子育てに奮闘中。「カネイワ醤油本店」のインターネットショップのメイン担当。 SMAPの木村君の大ファンで、年に一度のコンサート通いは絶対に欠かさない!決算だろうがなんだろうが絶対に行く。 旦那といっしょにバンドをやっている(キーボード担当)。
山崎さん山崎さん
主に醤油の醸造と製造に関わっている。時々ビンも洗う・・・・。
仕事には誠実をモットーにがんばっている。少々変わり者の占い師(当たらないと評判)。
畑で野菜を作ったり日曜大工に料理も趣味。
今回の似顔絵を描いてくれたのは何を隠そう山崎さんです。
上久保君上久保くん
主に配達業務担当
お客様とのコミュニケーションを大切にがんばっている。
特技は大工??、木造のカネイワ醤油本店にはなくてはならないスタッフ。
天敵は春のスギ花粉。
九鬼くん九鬼くん
醤油の醸造に関わる
読書や映画鑑賞が趣味
寡黙なタイプだが機械に強く、機械や道具のメンテナンスもしてくれる。
はるみさんはるみさん
醤油の製品化(瓶詰めやレッテル張り、包装)などをしている。今は 毎日子育てに大変な時期。
ストレス解消はママさん仲間と行く「ランチ」でのおしゃべり。
ゆみさん由美さん
醤油の製品化(瓶詰めやレッテル張り、包装)と配送業務担当
趣味はスヌーピーグッズ集め、少年漫画も大好き!
カネイワ醤油のことは何でもわかる人物。頼りになる「お姉さま」です。

醤油まめ知識

現在日本全国に醤油屋は1500軒近くありますが、本当に原料を仕入れてから製品までを一貫生産している醤油屋は最大手キッコーマンから小さな町の醸造元まで入れても一割強、つまり約150軒〜160軒ほどしかないと言われています。
醤油は他の食品と比較して利益は一般的に低く、その一方で、年々衛生面での要求は厳しくなり、廃棄物に対する規制は強くなっています。
特に、製麹工程は、人的・場所的コストが必要な部分で、醤油油や醤油粕などの廃棄コストが必要な仕込工程を省略し、全工程を独力で行わない製造者が増加しています。製麹工程までを外部に依存するケースや仕込工程までを行わずに大手生産者より生醤油を購入し、火入・詰工程だけを行うケースなどもあります。
地方の中小メーカーの存在は、地域の食文化に密接に関係するもののため、文化保全の意味も含めて、「残って欲しい」と惜しまれているのが現状です。

醤油の力へ
  • カネイワ醤油本店
  • 醤油は8つの季節を越える
  • 醤油の麹
  • 醤油造りの風景
  • カネイワ醤油スタッフ
  • 醤油の力
  • カネイワ醤油本店の醤油たち
  • 醤油への新しい取り組み
醤油の原点回帰

カネイワ醤油本店のノベルティグッズ

カネイワ醤油本店Tシャツカネイワ醤油本店Tシャツ
カネイワノベルティにTシャツが登場です。
スタッフ全員が着用している紺色のTシャツで、プリントパターンは2種類。
先進的なデザインのものと古きよき時代をモチーフにした版画調のデザインがございます。フロントとバックの両方にプリントがあります。

カネイワ醤油本店の前掛けカネイワ醤油本店の前掛け
昔から、酒屋さんや醤油屋さんが身に着けてきた前掛け。
藍色に染めた帆布で作られたこの前掛けは、非常に丈夫で使い込めば使い込むほど味がでて馴染んできます。
今見るとどこか懐かしい雰囲気がするかもしれません。

カネイワ醤油本店前掛けエコバッグカネイワ醤油本店前掛けエコバッグ
丈夫な藍染の帆布で作られた前掛けをエコバッグにしました、紐の部分も前掛けと同じです。素材が前掛けと同じだからすごく丈夫! 携帯電話やお財布の入るインナーポケットも付いてお買い物用のECOバッグとしてはすごく便利。 サイズは2種類。前掛けを2枚使ったものと、1枚の前掛けから作ったものがあります。


カネイワ醤油本店のオススメ醤油

黒豆100醤油
お醤油お試しセット
長寿養生醤油 卵かけご飯の醤油
しらす丼の醤油 めんつゆ カネイワ醤油本店のギフト
にんにく醤油 復刻醤 金剛空海醤油

お醤油お買い物ガイド簡略版ガイド
ご注文メールについて お支払いについて 送料・お届けについて
「カネイワ醤油本店」では、お客様からいただきましたメールへのお返事は、必ず2営業日以内に返信させていただいております。
商品の発送は受注から2、3日頂いております。
ご注文の際には正しくメールアドレスをご記入されているかご確認ください。ご注文後のご連絡がとれず、ご迷惑をおかけいたしますのでよろしくお願い申し上げます。
万一、メールをお送りいただいたにも関わらず、当店より返信が届かない場合は、大変お手数をお掛け致しますが、再度ご連絡下さいます様、お願い致します。
土曜日、日曜日はメール返信、発送業務をお休みさせて頂きます。
お急ぎの場合は、電話注文(0120-33-2149)をご利用下さいませ。

お支払方法は5種類ご用意しております。

クレジットカード支払い
ご利用可能なクレジットカード
クレジットカード VISA/Master/NICOS/UFJ/DC/JCB/AMEX/Diners
代金引換
手数料315円が必要です。
銀行振込
先払いになります。
振込手数料をご負担ください。
郵便振替
先払いになります。
振込手数料をご負担ください。
コンビニ振込
先払いになります。
手数料315円が必要です。
5,000円以上で手数料が無料になります。

「カネイワ醤油本店」では、ご注文後、商品を出来るだけ早くお届けするために、初めてお買い物をされるお客様に【クレジットカード決済】または【代金引換】をお奨めしております。

ヤマト運輸
配送は「クロネコヤマト便」でお送りさせていただきます。 送料は重さにより変わりますのでご注意下さい。
送 料
北海道 1,270 円(税込)〜
北東北
(青森・秋田・岩手)
850 円(税込)〜
南東北
(宮城・山形・福島)
800円(税込)〜
関東・信越 690円(税込み)〜
北陸・中部 640 円(税込)〜
関西 590 円(税込)〜
中国・四国・九州 690円(税込み)〜
沖縄 1,110 円(税込)〜

発送は日本国内のみに限らせていただきます。
No GMO

個人情報について
お客様の個人情報の取り扱いには万全の注意を払っており、お客様の個人情報を、あらかじめ示した提供先(運送会社や決済管理会社等)以外の第三者に開示もしくは提供することは一切致しません。

サイトマップマイページログイン会社概要お問合せ


有限会社 カネイワ醤油本店 〒643-0142 和歌山県有田郡有田川町小川357  TEL:0737-32-2149
Copyright c KANEIWA SHOUYU HONTEN All Rights Reserved

カネイワ醤油本店会社概要 カネイワ醤油本店のプライバシーポリシー 特定商取引法関連 お醤油お買い物ガイド カネイワ醤油本店へのお問合せ
前に見ていたページへ戻る China English